一之宮貫前神社:公式ホームページ

  • HOME
  • >
  • お知らせ

 

新型コロナウィルス感染症の一時収束につき、緊急事態宣言解除をうけて
引き続き感染症拡大防止につとめ、次の通りに対策を行っております。
 
〇手水舎での手水を一時中止しております。
当社の手水舎は用水の湧き出る形のもので、柄杓をつかって手水を行います。
柄杓は共有して使いますので、手水舎そのものの使用を控えております。

〇参拝者芳名帳を一時取りやめております。
参拝者芳名帳はご参拝の記録としてご記帳をしていただいておりますが、筆記具などを共有するため撤却しております。ご理解ください。

〇祈祷、祈願で拝殿に昇殿する人数を限らせていただいております。
いわゆる3密を回避するため、昇殿する人数を限らせていただく場合があります。
これによってお待たせする時間が延びる可能性があります。
また、昇殿いただく方々には可能な限りマスクの着用をお願いしております。

〇授与所
お守り、神札は通常通りの授与です。
ただし、飛沫防止のビニールカーテン設置と職員もマスクを着用での応対とさせていただきます。


〇特別変更のないもの
・御朱印
現在(令和2年5月)のところ、通常と変わらずに対応させていただいております。
直筆での筆耕、書置き、新規御朱印帳授与などいつも通りです。
午前9時から午後4時30分頃まで。

・祈祷、祈願
受け付け時間等は通常通りです。
ただし、前述の通り昇殿に関する規制が発生する場合があります。

・参拝
通常通り24時間総門は開門いたしますので参拝可能です。
ただし平常時と同様に楼門は午前6時から午後5時まで開門となります。

令和2年5月24日(日)に開催が予定されておりました、恒例の古武術奉納演武祭ですが、観覧者や演武者の安全を考慮いたしましてやむを得ず中止の判断となりました。

 
今回で10回を数え、延べ11年間続いております行事で国内の古武術の諸流派の皆様が集まって自慢の演武をご披露くださる、大変貴重なものでした。
 
毎年楽しみに観覧される方々も多かったと存じますが、諸事情ご賢察のうえご容赦くだされますようお願い申し上げます。
 

一之宮貫前神社:社務所

現在当社では新型コロナウィルス感染症拡大防止につき、次の通りに対策を行っております。
 
〇変更、若しくは一時中断しているもの
・手水舎での手水を一時中止しております。
当社の手水舎は用水の湧き出る形のもので、柄杓をつかって手水を行います。柄杓は共有しますので使用を控えております。便宜的な措置として井戸水による手水を行うことができます。(詳しくはご来社の折、社務所にお問い合わせください)
・参拝者芳名帳を一時取りやめております。
参拝者芳名帳はご参拝の記録としてご記帳をしていただいておりますが、筆記具などを共有するため撤却しております。ご理解ください。
・祈祷、祈願で拝殿に昇殿する人数を限らせていただいております。
いわゆる3密を回避するため、昇殿する人数を限らせていただく場合があります。
・授与所
お守り、神札は通常通りの授与です。
ただし、飛沫防止のビニールカーテン設置と職員もマスクを着用での応対とさせていただきます。


〇特別変更のないもの
・御朱印
現在(令和2年5月)のところ、通常と変わらずに対応させていただいております。
直筆での筆耕、書置き、新規御朱印帳授与などいつも通りです。
午前9時から午後4時30分頃まで。
・祈祷、祈願
受け付けは通常通りです。
ただし、前述の通り昇殿に関する規制が発生する場合があります。
・参拝
通常通り24時間総門は開門いたしますので参拝可能です。
ただし平常時と同様に楼門は午前6時から午後5時まで開門となります。