印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


一之宮貫前神社:公式ホームページ

HOME > 境内

一之宮貫前神社は国指定重要文化財の本殿・拝殿・楼門の他にも文化財級の建造物が多く見られます。
ここではその幾つかを御紹介します。

平成21年度から足かけ5年間にわたって行ってまいりました「平成の大修復」事業も無事終了し本・拝殿ともに美しい姿に甦りました。漆塗りの社殿は次第に褪色していき、自然と周りの木々に溶け込んで馴染んでいきます。光沢のある漆部分は今しか見られないとも言えます。御参拝の折にはどうぞお見逃しなく。.

一之宮貫前神社:本殿一之宮貫前神社:本殿一之宮貫前神社:本殿 一之宮貫前神社:拝殿一之宮貫前神社:拝殿一之宮貫前神社:拝殿 本殿の「雷神小窓」
本殿妻部分を正面から臨む 総門より楼門を臨む 下り参道中段より楼門を臨む
末社:月讀神社 一之宮貫前神社:楼門 国指定重要文化財:白銅月宮鑑
三十六歌仙絵馬:小野小町 楼門より下り参道を臨む 宝物館所蔵歴代天皇肖像画:『安閑天皇』